2012年05月31日

「日本夕日百景」

DSC02543_JALAN_120211 日本海.jpg
親父のやってる宿「海鮮の宿 えびす亭」の前に
サンセットビ−チって三国の海水浴のできる浜辺がある。
ここから見る夕日はいろんな表情を見せてくれる...
親父の人生も日々一日一日がいろんな笑顔のみれる
温かい夕日みたいな感じで送りたい...
posted by (有)たけ庄 at 14:32| 福井 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月29日

「やっとの思いでやっと買えた4トン保冷車」

たけトラ大.jpg
たけ庄仕入れ用の車両だ。
思えば12年前に2トン保冷車を買いたかったが
資金ショ−トで断念...だましだましボロボロの
保冷車をもう2年半使ったのを忘れもしない。
店舗は当時2店舗で無駄に車両を自分自身軽く見ていた...
当初は幌の軽トラ2台・軽トラバン3台・1トン保冷車1台の
6台でまわしていた...事故もありトラブルをあり車両関係には
いい記憶がない。社員の年齢も自分が一番若く何を言おうが
受け入れてもらえない...
現在は軽トラ箱型保冷車5台・4トン保冷車1台・3トン保冷車1台
軽貨物バン2台・軽トラ幌車1台になり店舗も5店舗ある。
社員も変わり当初から勤めてくれている者を1名のみ...
ほとんどの方が60歳の定年を向かえての退職まで
頑張って頂いた。感謝である。
ある社員が親父に言った。
「勤め先は変わっていないが10年前とは全然違う一日の流れで
日々仕事している」と...
親父は勝手に良いほうに解釈しているが。
その日、その週、その月、3ケ月、と常に目標を据えて
商売経営してきた。何とか持ちこたえて現在にいたる。
これからの飲食・海産に係わる仕事はどうなるのか...
もし先が見えるのなら8年後「たけ庄」があるのかだけ
確認したい...
posted by (有)たけ庄 at 11:58| 福井 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月28日

「にんにく醤油」を頂いた♪

にんにく醤油.jpg
たけ庄の醤油はすべて(濃口・薄口・たまり等)同じ三国町で

営む「坂井醤油」さんでお付き合い頂いている。

先日オリジナルの新商品「にんにく醤油」を頂いた。

自分的にははじめて出会った醤油である!

料理に携わる人として頂いた醤油をどう使うと

うまい料理の調味料として活かせるか?腕の見せ所である!

しばらく醤油はこの醤油と付き合うことになるか...

どの商いも新しい商品をつくり目先の新しさから

お客様にアピ−ルしていかないと今の時代は

生き残れないのかもしれない...
posted by (有)たけ庄 at 11:11| 福井 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月27日

三国産「粉わかめ」初入荷!

DSC01591_JALAN_120526わかめ.jpgDSC01594_JALAN_120526わかめ袋.jpg
越前三国産 <粉わかめ>本日初入荷!
例年の時期に比べると少しだが若い気がする。
三国の粉わかめは香りよし!色良し!
とりあえず親父の大好きな「粉わかめ茶漬け」で
初物を味わった!ありきたりだが...うまい!
posted by (有)たけ庄 at 10:56| 福井 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月24日

祭りも終わり...

祭りオードブル.jpg
ゴ−ルデンウィ−クと三国祭りも終わり
5月もひと段落した感じだ。
親父としては6月7月は正念場である!
魚屋はこの2カ月間は非常に厳しい...
来月のボ−ナスや給料&税金など...
働く側はうれしいことである...
経営側からみると利益があれば当然支払って
当たり前ではあるが...ない場合は?
真面目に働いてくれている若い衆ほど
店の状態をよく知っているしわかってくれる。
だが中途半端な若い衆ほど金の無心である。
いっその事、思いっきりの改革をする時期が来て
いるのかもしれない!
背伸びをして無いものを渡して悪くなるより
今の現状を伝えて一緒に日々働いてくれる
若い衆だけを大事にするほうがいい時代が
来ているのかも...
posted by (有)たけ庄 at 12:42| 福井 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。