2012年06月27日

「電気...とは?」

原発と政治からみの電気料金値上げ&税金UP!
商売はたいへんである...
が、皆同じリスクだから...
親父は巷で言う良い時代=バブルを
知らない...まったく知らない!
知らないから今の時代を生きられていると思う...

ここまで時代錯誤の中で20歳から45歳までの
若者たちに未来のない計画うえ実行するならば
今の小学生、中学生、高校生の子供達に
2泊3日の林間学校を実施して欲しいと思う...
完全に電気や水などのライフラインに頼りすぎている
生活を完全に切り離してサバイバル的な要素も
取り組んだ遠足以上修学旅行未満みたいな体験実習が
あれば、今の子供達が今の時代のありがたみを
教えてあげれると思う...
まぁ...親父のたわ言である...sora2.jpgsora2.jpg
posted by (有)たけ庄 at 10:54| 福井 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月26日

「たとえ話...」

imageCAY4BBXW三国港夕日.jpg
うちの若い衆から相談ごとがあったとき
親父は「河」をたとえるときがある...
子供の時から見ている河は
イメ-ジは常に同じである...
写真と同じ感覚でとまっている...
しかし河の水は常に流れているのである!
同じ場所から見ている風景は同じでも
河の水は流れ続けているから
一緒ではないのである
同じ時間は絶対ないのである。
その中で日々小さな幸せを見つける
喜べる視点がないだけ...
マンネリ化した生活で同じ家に住み
同じ仕事をし同じ生活をする...
前向きに仕事をする人のなかにも
飽き病の人はいる...

そういう人に親父は言う...
幸せすぎる悩みやな!と ...

この時代上を求めすぎることは
死に急ぐとこの3年痛感した
親父のたわ言である...
「人に迷惑をかけず食べていければそれでよし!」

posted by (有)たけ庄 at 12:10| 福井 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月24日

「海開き」...

ビーチ00001125L.jpg
7月1日三国サンセットビ−チの海開きである。
2か月間日程上はあるが...浜茶屋や民宿や旅館の
繁忙期間は7月14日〜8月18日まで...
賞味40日ない...
この期間に台風や時化が続くと...
すべて終わりである...

親父がたけ庄の仕事をはじめてから
丸13年位たつ...
勢い一本で走り続けてきたが...
最近よく考える...

冷凍魚材や養殖魚などは時化等でも
安定して入荷があるが...
鮮魚等はまず無理な話である...
良い魚材や食材を常に提供することは
無理な日も当然ある...

お客様に安定供給する、またはできる
飲食店は親父がこだわって続けていることと
反対の考えで営業していると思う...

親父の店は鮮魚店である!
売上・利益を先に考えて経営すると
路線を完全にはずす...

7〜9月末まで現状のまましっかり見据えて
10月からの一年間の目標・課題をたてる!

たぶんみんな...いつものごとく...
8割の若い衆が反対するだろう...
それが個人的には...である!00001530M水中花火.jpg
posted by (有)たけ庄 at 10:58| 福井 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月23日

「三国の夕日」

00003630L夕陽.jpg
三国サンセットビ−チの夕日は
日本夕日百景に選ばれている。
どんな基準で選ばれたかは親父は
まったくわからないし、しらない...
ただ夕日や夕焼けを見ていると
ほっこりした気分になる...
でも朝日を見ていて同じ気分にはならない...
不思議である...
posted by (有)たけ庄 at 16:06| 福井 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月22日

世の中、厳しいのか...

00001530M水中花火.jpg
どうなってるのか...
良い話は聞かない...
我慢の時期というのはわかる...
でもじっとしてそのまま辞めていく...
つぶれていく仲間ばかり...
親父は思う...
どうせだめならあがいてもがいて
花火のように散りたい...
posted by (有)たけ庄 at 13:31| 福井 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。